« ハイ&ロウ。 | トップページ | パンツをしゃぶしゃぶする件など。 »

2011年7月31日 (日)

ラジオの感想とか。

深夜に一人でコーラショックを飲みながら、「今夜もうさちゃんピース」を聴く。これぞ大人の男の嗜みである。GREEのブログも狼のスレッドもあり、楽しみは尽きない。乾杯、モンテカルロである。

道重さゆみのGREEのブログにはハロプロの小さい子ばかりたくさん出ていて、よく分からん。しかし、「今夜もうさちゃんピース」でも、ハロプロには本当に可愛くて面白い子が多いので、もっと多くの人に知ってほしいというようなことを言っていたので、出来るだけ知るように努力したい。

iPhoneは素晴らしい文明の利器だが、朝の道重さゆみの記事で、写真がモノクロに加工されていた意図がよく分からない。高橋愛あたりがこういうのをスタイリッシュに使いこなすのだが、それを真似ようとするものの、何だかよく分からない結果になってしまうさゆみかわいいよさゆみ。

最近は℃-uteの萩原舞が面白いと感じているようだ。「ハロー!チャンネル」でローソンの店員になったのは、道重さゆみの希望だったのだが、本人はもう覚えていなかったらしい。道重さゆみの実家近所にあるたった一つのコンビニがローソンであった。昔はヤマザキデイリーストアがあったらしいが、いまは煙草の自販機があるだけらしい。なぜにこんなことを知っているかというと、以前に別のURLでブログをやっていた頃、いろいろと情報網を張り巡らせたら、勝手に情報が飛んでくるようになった。通っていた進学塾がケンタッキーの向かいとかも、それで知った。でも、こういうのはもう止めようと思う。

とにかくそのローソンの店員になる企画をやった時に、その℃-uteの萩原舞とBerryz工房の菅谷梨沙子と一緒だったらしい。その時に色々話し、自虐キャラが面白くて気に入ったのだという。亀井絵里と一緒に℃-uteのコンサートを観に行った時も、自分のブログにはコメントがせいぜい300ぐらいしかつかない、などと自虐的に言っていたらしい。そこまで言ったなら、ファンも一生懸命コメントしたのではないかと思い、その夜に見てみると、270〜280ぐらいしかついていなかったという。

「さゆの小部屋」では、「Only You」のPVについて、つんくからメールでほめられたことを嬉しそうに話していた。

あと、最近、楽屋で田中れいなが楽しんごの「ドドスコスコスコ」というやつをやたらとやっているらしい。道重さゆみにも強要してきて、本当は大人しくしていたいのだが、そういう田中れいなの姿が愛らしくて一緒にのってやってみたりすると、案外楽しいらしい。

過去の衣装では、「3、2、1 Breakin' Out」から始まるツアーの時に着ていた動物のやつが好きだと言っていた。牛の耳だとか豹柄のフードだとかうさ耳だとかを付けるやつである。

また、いつかのツアーで「HOW DO YOU LIKE THIS JAPAN?」をアンコールでやる時に、下がジーパンで上もラフな感じの衣装の時があり、それがとても好きだったという。凝っていない衣装の方が好きかもしれないとも言っていた。先日の、ジャージ公演をやってみたいという発言とも共通するものがある。

続いて、「今週のお姉ちゃん」のコーナーだが、このコーナーがあると、何だか得したような気分になる。

お姉ちゃんは、台所で真っ裸で転がり回っているらしい。

また、敬語が使えず、以前、居酒屋でバイトをしている時に遊びに行ったが、店長にタメ口を聞いていたらしい。家に帰ってからお母さんが注意すると、いつもそんな感じだし店長も何も言わないしそれで成立しているのだから良いのではないかと反論され、何も言えなくなったのだという。

この居酒屋バイト時のエピソードといえば、バイト仲間からバカというあだ名で呼ばれていたが、みんなすごく可愛がってくれると喜んでいたり、テストがあるからと嘘をついて休み、じつは海にあそびに行っていたのだが、日焼けしていることを指摘されると、勉強をしていて電気スタンドで焼けたとバレバレの弁解をしたというエピソードもあった。

趣味で絵を描いているが、おそらく仕事をする気は全くないと思うと言ったが、そういえば「いぬまるだしっ」の単行本に投稿したイラストが掲載した時に、漫画家のアシスタント的なこともやってみたいから、コネで何とかしてくれないか、と道重さゆみに頼んでいたらしい。道重さゆみは、アシスタントという言葉がなかなか出てこず、また、手下などと言っていた。道重さゆみにとって、部下的な意味合いを持つ単語で真っ先に出てくるにが、手下であるようだ。鞘師里保を応援する団体を作るという話の時も、そんなことを言っていた。

あとは、お姉ちゃんがおカネに困った時に頼ってくるので、貸したりしているとか、大阪の駅で迷ってお母さんに電話してきたとか、いかにもお姉ちゃんらしいエピソードが話されていた。

来週は℃-uteの鈴木愛理がゲストで来るらしい。相当可愛いと絶賛していた。

テレビなどで見せるナルシストキャラクターとは裏腹に、道重さゆみは、アイドルとしての可愛さにおいて、高橋愛や鈴木愛理は一流だが、自分はそうではないということを理解している。

今回のエンディング部分で鈴木愛理を絶賛するところで、それはよく出ていた。しかし、道重さゆみのファンは、間違いなく一番可愛いと思って応援している。

道重さゆみの価値観において、可愛いという要素は、相当に優先順位が高いと思われる。しかし、その部分において自分が一流ではないと自覚し、かつそれはある程度は天性のものであり、仕方がないことだと思っているとしたならば、道重さゆみが目指している理想のフォルムというのは、一体どのようなものなのだろうか。それがとても気になるし、だからといってどうという訳でもないが、そこに近づくには、何をどうすればいいかについても、考えるのは楽しいものだ。

ブログスレッドでは、ファン同士による様々な意見が戦わされているが、いずれも思いは真剣なのだろう。これだけ異なった意見を誘発してしまうというのも、道重さゆみという素材が持つ魅力の多面性ゆえであろう。

あるレスを見て、それに対して反対のことを思うと、それを誰かが代弁するように書き込んでくれる。カオスだとか末期だとか言われがちだが、きわめて健全なようにも思える。

« ハイ&ロウ。 | トップページ | パンツをしゃぶしゃぶする件など。 »

01.今夜もうさちゃんピース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436748/41021804

この記事へのトラックバック一覧です: ラジオの感想とか。:

« ハイ&ロウ。 | トップページ | パンツをしゃぶしゃぶする件など。 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ