« まさに美が神がかっている。 | トップページ | 今夜もうさちゃんピース#184(2010年5月15日放送) »

2013年2月11日 (月)

研究の予定。

とりあえず道重さゆみについて研究してみたい。

このブログのサブタイトルは「エレクトリックにクールな道重さゆみ研究ブログ」だ。しかし、エレクトリックでもクールでもないし、特に道重さゆみのことをそれほど熱心に研究してすらいないというテイタラクである。

かつて研究をしていた頃のことは記録してある。どう見てもメンヘルこじらせたイタいおっさんのたわごとでした、本当にありがとうございました的な記述が大半ではあるが、中には道重さゆみという女の子の最高傑作を知る上で、重要な記録もまったく無いわけではない。特にラジオ「今夜もうさちゃんピース」における発言をまとめたものなどには、資料的価値があるのではないか、ということで残しておいた。

あとは道重さゆみがモーニング娘。のわりと不人気メンバーだった頃から次第に進化していく過程を、一人の異質なファンの目から見たドキュメントとして記録したアレとしても、まあいいんじゃないかということもあった。

さて、道重さゆみの研究を本格的にはじめるのは、じつに約2年9ヶ月ぶりなのである。これだけの時間は間違いなく必要とした。

私に道重さゆみ現象が勃発したのは2007年の春であり、それについてはこのブログの中のいろいろな所で多々書いているはずなので、ここではスルーする。アイドルなどというものは中高生か一部特殊なマニアだけが熱中するものだろうと思い、もう20年以上もほとんどに興味がなかったし、ふたたび興味を持つことなど予定にはなかったのだ。しかし、そこに突然起きてしまったのが、道重さゆみという大事件であった。その年の夏、ついに生身の道重さゆみを肉眼で目撃するに至り、その想いはもはや自分一人の中で抑えられるレベルを超え、その夜に「卒業-さゆみんに向って」というブログをスタートした。

その後、「われらの時代に-モーニング娘。道重さゆみと平成ニッポン」「ワニがいて当たり前なんだ」「『生きる』ブログ」と題名を変え、道重さゆみやその他のことについて綴り続けた。それが2010年の春に終った。

諸事情により、当時のモーニング娘。や道重さゆみに対する興味、関心が減退し、一部ハロプロファンに対して嫌気がさすような案件が連続してあったのである。昨日、当時自分が書いた文章を読み返してみたのだが、やはり道重さゆみの進化に私自身が追い着けなくなったということを、当時はおそらく逆説的に書いていたのだが、おそらくそれが本質だったのだろう。単純にAKB48に流れただけという風評が当時一部で流布したが、そのパターンでいくと、一連のいわゆる文春ショックによってAKB48周辺によからぬ気配を察知したのをきっかけとして、のこのこと逆流を企てているのではないか、などという嫌疑をかけられるのも無理はない部分もあるのだが、それならばそれでいいよもう別に、なのである。

真実は、そこに光があるから、でしかありえない。

前回の研究がなぜ失敗しかけて、中断を余儀なくされたかというと、それは対象に依存しすぎたからであろう。自らの理想や幻想を一方的に対象に投影し、それそのものを愛でることによって刺激を受ける、という原初の本質を忘れてしまっていた。

つまり道重さゆみの強度に耐えうるだけの自己というのが明らかに脆弱すぎたため、同一化の罠に嵌ったまま出て来られなくなっていたのであろう。

今後の予定だが、まずはこの約2年9ヶ月間を埋めるために、その期間中の「今夜もうさちゃんピース」を順番に聴いたり、ブログを読んだりするべきであろう。その間もラジオを聴いたりブログを読んだりはやったりやらなかったりだったのだが、ぜひ体系的に把握していきたいと思う。

最近は某IT系(笑)の仕事でとりあえず多忙という設定なのと、きわめてリアルが充実しているということになっているので、かつてのような頻度で研究発表を行うことはひじょうに難しいと思うが、なんとかスローなペースででもやっていければと思うのだ。

以前のブログを一旦削除し、新しいURLで再構築した時、そこにlaboratory、つまり研究室と入れた時に抱いた野望に少し近づけたような気がする。ヲタでもウォッチャーでもなく、研究家というカテゴリーを開拓していきたいと思う。これならば各方面から怒られることもないだろう。いや、やはり怒られそうな気もするが、どっちでも良い。

今後、道重さゆみに興味や関心を持ったり、生きる為の光を求めんとする者達にとって、手引きとなりうるような、そのような研究成果を発表していけたならば、本望である。

道重さゆみを語ることは、ただ単にかわいいアイドルの魅力を解き明かすということを超え、それはいかにより良く生きるべきかという、哲学の問題なのである。

« まさに美が神がかっている。 | トップページ | 今夜もうさちゃんピース#184(2010年5月15日放送) »

02 道重さゆみ 」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436748/49340007

この記事へのトラックバック一覧です: 研究の予定。:

« まさに美が神がかっている。 | トップページ | 今夜もうさちゃんピース#184(2010年5月15日放送) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ