« うさちゃんピースを世界に。 | トップページ | ミッドナイト清純異性交遊。 »

2014年2月 4日 (火)

トゲの話。

先週発売されたモーニング娘。`14の最新シングル「笑顔の君は太陽さ/君の代わりは居やしない/What is LOVE?」がオリコンで初登場第1位に輝いたようだ。これで4作連続第1位だが、モーニング娘。結成以来初の快挙だという。いわゆる黄金期といわれる時期ですら、3作連続が最高だったようだ。

リーダーの道重さゆみは喜びと感謝の気持ちでいっぱいだというコメントを寄せ、「今年はモーニング娘。’14、勝負の年です! 今までやってきたことを信じて前だけを見て突っ走るのみだと思っています。今年はそれしかしません!!」と決意を表明した、とインターネットの芸能ニュースに書かれていた。カッコいいね。

このニュースを読む数時間前、とても早い時刻に突然目が覚めてしまったので、昨夜放送された「今夜もうさちゃんピース」の録音を聴いた。今週は月の第1週目ということもあり、お待ちかねの「さゆの大部屋」である。道重さゆみをリスペクトしているという女性アーティストによる、道重さゆみを主題にしたという曲がかかっていた。それからまた数時間後にスーパーマーケットの店頭にペットボトルを潰しに行った帰りに寄ったローソンで立ち読みした、「SPA!」のハロー!プロジェクト特集にも載っていた人だろうか。

最近はモーニング娘。'14やハロー!プロジェクトのことをメディアで見かけることが本当に多く、仕事でたまたま開いたYahoo!JAPANのトップページに、モー娘はなぜ復活したのか、などという見出しが載っていて、それでも勤務中なので読むのを我慢したりということが、日常的にある。

やはり大手広告代理店が戦略に大きく関わるようになったのだろうとか、セールスが伸びたのも握手会連発がそもそもの要因、などと色々な意見もあり、4年ほど前にAKB48人気が一気に加速度を上げた時にもやはり同じようなことは言われていたわけで、まあ、われわれ一般庶民は踊らされてナンボ的なC調性もほどよくキープしておきたいとは思うのだ。勢いがあるものに魅かれるのはミーハーの宿命であり、楽しけりゃいいじゃねえかという気分に意図的に重きを置いて生きていかなければやり切れないという実存的現実もあったりはする。

まあ、小難しい話は置いておいて、今日はお祭りということでよいのではないか。
世間ではすでにあまり盛り上がっていない時期にいまさらモーニング娘。の魅力を発見し、数年ぶりに買った日本人アーティストのCDが「笑顔YESヌード」だった2007年2月も、元ハロー!プロジェクトヲタクであったがゆえに食わず嫌い的にマイルドに敵対視していたAKB48のPVがじつは素晴らしく、「ポニーテールとシュシュ」のCDを買って国民総選挙にも投票して渡り廊下走り隊の握手会にも行った2010年5月~7月あたりも、そして、曲をiTunesストアでしか買っていないくせに、極度にライトなファンの一人として、モーニング娘。史上初の4作連続オリコン第1位をひっそりと喜ぶ2014年2月月4日も、全てクソッタレな日常における、束の間の祝祭である。それでいい。

それはそうとして、「今夜もうさちゃんピース」のオープニングトークがあまりにも好みだったので文字に起こしたので、念のため保存しておく。今週は工藤遥メンバーの話や研究生に「髪切った?」と聞いて怯えられる話なども楽しかったのだが、やはりオープニングのトゲの話が、道重さゆみの魅力全開で最高であった。

あの、この間、あの、普通に、お仕事...コンサートをしてて、ステージ上じゃない所でで、こうなんか普通に生活をしてたら、パッて、痛ッって、手が思ったんですよ。手がって言うか、手が痛かったんですよ。

そしたら、なんか、たまに、こうトゲが刺さるじゃないですか、手に。なんか、木の欠片みたいなのが刺さってて、うわ、入っちゃったと思って。小っちゃい時とかも、なんか、公園とかで遊んでて、こうなんか、シーソーとかが木でできてて、なんか、そのシーソーをちょっとサラッて触っただけで、なんか、トゲがちょっとグサッて刺さってしまったりとかっていうことが、たまにあるじゃないですか。

それを、久しぶりにトゲが刺さったんですよ。痛ッって思ったんですけど、でもなんかその時は、なんかパッて見たけど、あ、なんかちょっと痛かっただけで、トゲ刺さってないやって思って、そのまんまにしてて。で、コンサートもそのまんま終って、で、お家に帰ったぐらいから、なんか、ずっと右手の中指の指がずっと痛いなって思ってたんですよ。よーく見たら、なんか、トゲが刺さってたんですよ。で、あー、あの時のだって思いながら、一生懸命取ってたんですけど、その時すぐ取れば取れたものかもしれないんですけど、もう皮膚が覆い被さってたんですよ。あ、これトゲ入っちゃったと思って、怖いと思って、一生懸命ギューッて出そうと思ったんですけど、全然でなかったんですよ。

で、その後、ネットでトゲが刺さった時はどうすればいい?とか、そういう?(ハテナ)マークとかで聞いてたら、まあ、意外と結構みんなも刺さってることがあるみたいで、いっぱいなんか、こう、答えてくれてる人がいっぱいいたんで、それも、さゆみ、参考にしてたんですけど、なんか、別に死ぬとかは絶対に無い、みたいなことも書いてあったから、ちょっと安心したりとか、あとはなんか、人間ってすごいらしくて、これは自分の体に必要じゃないって思ってるものとかは、出ていくんですって。だから、トゲとかも、これは人間に必要ないなって、私に必要ないなって思ったら、出ていく...そのうち出ていって、あれ、気づいたら無いなってことになってると思うんで安心してください、みたいなアドバイスをいただいて...あ、私が質問したわけじゃないんですけど、人にアドバイスをあげてたのを私もアドバイスとしてもらって、なるほどと思って、じゃあ別に気にしなくていいやと思って、一生懸命取ってたのをやめて、そのまんま寝てたんですよ。

で、次の日とかも、普通に生活してたんですけど、どうしても痛いんですよ、指が。で、なんか、心臓は絶対に左胸にあるはずなのに、指に心臓があるみたいに、ずーっとドクドクドクドクゆってて、もうヤダと思って、ここに心臓がある、と思いながら、何これ、トゲのせいだ、と思って、もうとにかく痛いから。で、だんだんだんだん膿み出してきたんですよ。あ、これじゃあ病院行きかなとか思いながら、こう指を見てて。で、なんか、とりあえず膿だけ出そうと思って、夜、こう、膿をこうやって、あの、安全ピンで刺して出してたんですよ。プチュプチュプチュって。そしたらね、トゲがね、シュンって出てきたんですよ、真っ直ぐ。もう、今までトゲのこと、もうムカつく、なんで入ったのって思ってたのに、シュンって出た瞬間、すっごい気持ちよかったんですよ。なんか、指が気持ちいいとかじゃなくって、気持ち的に、なんか、何かが真っ直ぐスッって出た感じが、すっごい気持ちよくって、あの感覚が、さゆみ、あの日からマジで忘れられなくって、もう1回トゲが入ってもいいなって思うくらい、めっちゃくちゃ気持ちよかったんですよ。あれ、なんか、もう、もう、確かに痛かったし、その、なんか、大丈夫かな、病院行った方がいいのかなって心配するのは怖かったんです...怖かった、確かに、正直焦ったけど、でも、あの、取れた瞬間の気持ちよさは、何にも替えられないぐらいの快感を得ることができて、なんか、あれ、結構もう一週間ぐらい前の話なんですけど、この収録より。でも、その感覚が忘れられなすぎて、今でもその指...中指...右手の中指なんですけど、いっつもこうやって、もう1回こうやってトゲが出てこないかなと思って、ギューッて押してみたりとかしても、全く痛くないし、膿んでもないので、出てくるはずがないんですけど、あの感覚が忘れられなくって、大した話ではないんですけど、どうしてもさゆみの気持ちよかった話をみなさんに教えたかったです。

なので、まあ、痛いし、体にもたぶん良くないと思いますので、みなさんも日常、なんか、ふとした時にトゲって入ることがあると思うので、みなさん、私のようにならないように気をつけながら、生活してください。

最高だね。

« うさちゃんピースを世界に。 | トップページ | ミッドナイト清純異性交遊。 »

02 道重さゆみ 」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436748/54857544

この記事へのトラックバック一覧です: トゲの話。:

« うさちゃんピースを世界に。 | トップページ | ミッドナイト清純異性交遊。 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ