« 依存と限界。 | トップページ | さゆみになりたい。'14 »

2014年6月26日 (木)

納得いく自分目指して↑明日も頑張ります!

もう本当にクソだとか掃き溜めだとかブー垂れながら進行するわれわれの日常だが、やはり朝、「サユミンランドール」をタップするとさゆみんワールドがiPhoneの灯りで浮かび上がり、それで少しはよくなるのだが、やはり癒されている場合ではなく、不承不承いかんともしがたく燃やすべきエネルギーを何ものかに転嫁していつかの利息で暮らすぐらいなら、よほど道重さゆみのバースデーバスツアーに応募するような人生の方がよほど良かったのではないか、などとそのようなことをくよくよと考えている、ふりをすることに酔い痴れている。しょうがねえな。

「今夜もうさちゃんピース」でお値段もお高いと、「限界道重」の件で心配されていたのだが、調べてみたところ2泊3日で12万円とかそれぐらいだった。これ東京からの旅費プラス4~5人1室の宿泊費込みらしい。いや、これが高いか安いか知らないが、ハロー!プロジェクトのバスツアーについては在宅ライトヲタクの私でもいくつかの伝説を知っているぐらいだが、やはりプライスレスだと思うのだ。こんな機会はそうはないだろう。

しかも、いままでブログだとかテレビ番組だとか無料のメディアだけで判断すると、地元にいる時の道重さゆみはものすごく生き生きしているので、あのバラエティーで孤軍奮闘してキツめだった時も、「熱血テレビ」ではものすごくリラックスしていたので、とか、結局またもや昔話である。いかんねぇ。

そもそも私が高頻度で道重さゆみのラジオ聴いたりブログ読んだりここに書いたりしているということは、道重さゆみへの依存度が高まっていることに他ならず、これはまたいつか来た道なのである。

などと思って「納得いかないっ」という記事を読んでいると、最近、道重さゆみは自分の体のコンディションに納得がいっていないのだという。ちゃんと可愛いオチまでつけてくれているところが、忙しくてあんなにかわいいのにちゃんと読んでいる人を少しでも楽しませようと思っていて、これだけでもう泣けてくるのだが、最後に「納得いくじぶん目指して↑明日も頑張ります!」と、とても大事なことを書いてくれていた。

これは道重さゆみ自身を鼓舞しているかのように見せて、じつはファンや読者に対するエールなのだろう。というか、自分のために書いてくれたと信じて疑わない。あーあ。

道重さゆみみたくカッコよく生きたいねぇ。やっぱり道重さゆみにみたいになりたい。道重さゆみじゃないとなぁ。

あと、記事に添えられたぷっとふくれたみたいな顔の写真がまたすごくかわいいのだ。奇跡でしょ、天使でしょ、この子は本当に。

« 依存と限界。 | トップページ | さゆみになりたい。'14 »

02 道重さゆみ 」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436748/56618705

この記事へのトラックバック一覧です: 納得いく自分目指して↑明日も頑張ります!:

« 依存と限界。 | トップページ | さゆみになりたい。'14 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ