« 福家書店新宿サブナード店に行った。 | トップページ | 博多通りもん »

2014年11月 1日 (土)

チケットぴあ

iPhoneからチケットぴあのサイトにアクセスして、モーニング娘。’14の横浜アリーナでのコンサートチケット購入をこころみたのだが、やはり失敗に終った。初めになかなかページが切り替わらず、一旦戻って再度こころみた時には、まだ1分も経過していないにもかかわらず、サイドというあまり良くないと思われる席以外がすべて売り切れていて、それでもサイドの席はまだあったので購入をこころみたが、ページが切り替わると、やはりすでに売り切れていたということであった。

パソコンからアクセスした方が繋がりやすいのではないかとは思っていたのだが、どうしても外に出ていなければいけなかったため、これが私にできるせいいっぱいであった。

モーニング娘。やハロー!プロジェクトのコンサートはたいてい土曜、日曜、祝日などに開催され、私は仕事の都合上、なかなかそのような日程で休みをとることが難しかったため、一度も行けずじまいであった。それでも道重さゆみを生では観たかったため、平日に開催されていた舞台やミュージカルやイベントなどには何度か足を運んだ。

「気まぐれプリンセス」の発売記念イベントが奇跡的に平日で、しかもCD1枚しか買っていなかったにもかかわらず、一発で当選してしまった。それで、品川ステラボールで観ることができたのだが、あれが道重さゆみがいるモーニング娘。のパフォーマンスを観た最初で最後になってしまったわけだ。

道重さゆみが卒業する横浜アリーナのコンサートの日が平日で、私が休みをとれる日だと知った時には、これはまるで仕組まれているようであり、神様の存在を信じそうになった。しかし、やはりそう上手くばかりはいくはずもなく、結局はこの発売時刻と同時にチケットぴあのサイトにアクセスしてすぐに売り切れるという経験によって、道重さゆみという伝説に参加したと記憶することにしよう。

パブリックビューイングがあるようだが、やはりその場で道重さゆみと同じ空間にいるということにこそ意味があるのであり、それはいいかなという気分になっている。あと、スカパーで生中継されるということだが、加入もしていないし、それでも何とか視聴する方法はありそうだが、どうせ後でDVDが発売されるのだろうし、それで観ればいいかな、という気にもなっている。それでもやはり、リアルタイムというだけでも価値があるよな、というふうに、いま一瞬にして変ったが、おそらく今後、自分なりに悔いのない納得のいく方法で参加したりしなかったりするのだろうと思う。

私などは途中で離れたりライト化したり、ほぼ在宅でお金もあまり使っていないわけで、そんなものがずっと熱心に応援してお金もたくさん使ったコアなファンのみなさんを差し置いて、最後だけ都合よく横浜アリーナで観れてしまうなどということは、やはり起らなかったのだ。

そういうことである。

あ、でもまだ握手会があるのだ。本当にそれが最後になってしまうのだな。昨日、整理券を入手しておいて本当によかった。あとは絶対になくさないことと、その時までちゃんと生きているということ、そこに意識を集中していきたい。でも、やはりモーニング娘。'14の道重さゆみをちゃんと観ておきたかった。もうどうにもならないけれども。

« 福家書店新宿サブナード店に行った。 | トップページ | 博多通りもん »

02 道重さゆみ 」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436748/57860182

この記事へのトラックバック一覧です: チケットぴあ:

« 福家書店新宿サブナード店に行った。 | トップページ | 博多通りもん »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ